内永塾・内永技術塾

2024年01月24日

2023年度 内永塾 第3回ワークショップを開催しました

11月24日(水)、「内永塾 第3回ワークショップ」を会場の国際文化会館(東京都港区)にて開催しました。

■ 内永塾の目的・意義

「経営層」とは、企業の意思決定に参加できる人材のこと。
この企業経営の重要な意思決定の場に、多くの女性が、自ら目指すようになることが 『J-Win 内永塾』 の活動目的です。
内永塾では3つのプログラム、「ワークショップ(経営層から気づきを得る)」 「メンタリング(自分ごと化)」 「自己研鑽(自己理解・自己分析/立志宣言・行動化)」を通じて、塾生たちが「自らが経営者を目指す覚悟を決め、そのための行動を考え抜き、実践する」ことを目指しています。

プログラムのひとつ、ワークショップでは経営トップから経営者に必要な「ビジョン・戦略・実行推進・人間的魅力・決断力」の5つの視点を学びます。
第3回となる今回のワークショップでは、元・株式会社ニチレイ 代表取締役社長 浦野光人様より、「戦略転換点を見出す」の演題にてご講演いただきました。

塾生達は講演後、講師への質問と講師とのディスカッションで議論したいテーマについての事前課題に取り組み、その後のワークショップに臨みました。

「戦略転換点を見出す」
株式会社ニチレイ 代表取締役社長 浦野 光人 様

浦野様からは、経営者を目指す上で、「教養のもつ力」や「見方を変えることの大切さ」を、これまでご経験された多くの実例とともにお話しいただきました。
講話でのお言葉を聞き漏らさないようにと耳を傾ける塾生に向けては、「自分の中にある多様性を大切にしてください。それがあなた自身の可能性になる」というメッセージをいただきました。
講演後はグループディスカッション。講演中に得た気づきを塾生同士が共有し、理解を深め、どう行動を変えていくかを具現化することが出来ました。
ワークショップの最後は講師とのディスカッションです。浦野様には塾生からの質問に一つひとつ丁寧にお答えいただきました。そして、「日本企業にはびこる 『同調圧力』 に屈せず、男性社会を皆さんが変えていってほしい」という温かいエールをいただき、内永塾 第3回ワークショップは閉会となりました。 第11期 内永塾は、第3回ワークショップを終え、メンタリングも並行するようにその活動を進めています。次回はいよいよ合宿です。この合宿では、元・日本銀行総裁 白川方明様のご講演、塾生による経営者を目指すための活動計画の発表を予定しています。

【浦野 光人様 ご略歴】

昭和46年4月1日 日本冷蔵株式会社入社
 [昭和60年2月1日 同社は株式会社ニチレイに商号変更]
平成11年6月29日 同社 取締役
平成13年6月27日 同社 代表取締役社長
平成19年6月26日 同社 代表取締役会長
平成25年6月25日 同社 相談役
平成30年3月31日 同社 相談役退任
平成21年6月 株式会社NSD 社外監査役
平成21年6月 三井不動産株式会社 社外取締役
平成22年6月 JXホールディングス 社外監査役
平成23年6月 横河電機株式会社 社外取締役
平成25年6月 株式会社りそなホールディングス 社外取締役
平成25年6月 HOYA株式会社 社外取締役
平成26年6月 ロジスティード株式会社(株式会社日立物流) 社外取締役(現任)
平成28年7月 有限責任あずさ監査法人 公益監視委員会 委員(現任)